山田涼介主演「大怪獣のあとしまつ」に「怪獣8号」のパクリ疑惑!?その真相は…

Hey! Say! JUMPの山田涼介主演映画『大怪獣のあとしまつ』の特報映像が公開され、あわせて第2弾キャストが発表された。

2273
0

山田涼介主演映画「大怪獣のあとしまつ」

Hey! Say! JUMPの山田涼介主演映画『大怪獣のあとしまつ』の特報映像が公開され、あわせて第2弾キャストが発表された。
引用元:realsound.jp(引用元へはこちらから)
第2弾キャストとして、雨音ユキノ(土屋太鳳)の夫で真相究明のために暗躍する総理秘書官・雨音正彦役の濱田岳、ドレッドヘアが特徴的で元特務隊であり爆破処理のプロ、ブルース役のオダギリジョー、未曽有
引用元:realsound.jp(引用元へはこちらから)

「大怪獣のあとしまつ」のストーリー

暴れ狂う大怪獣に、逃げ惑う人々。突如、ヒーローが現れて世界を救う――。それは、子どもの頃に誰もが憧れた、特撮映画でお決まりの展開。しかし、倒された怪獣の死体処理は、果たしてどうなっていたのか? そんな 「誰もが知る“巨大怪獣”の、誰も知らない“死んだ後”の物語」を史上初めて描く本作。監督・脚本は、ドラマ「時効警察」シリーズなどで知られる三木聡が務める。
引用元:news.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

2020年7月3日より連載の「怪獣8号」とは?

『怪獣8号』(かいじゅうはちごう、英語: Kaiju No.8)は、松本直也による日本の漫画作品。怪獣発生率が世界屈指となっている架空の日本を舞台としたバトル漫画。
引用元:ja.wikipedia.org(引用元へはこちらから)
幼いころに住む町が破壊された主人公の日比野カフカは、幼馴染の亜白ミナとともに「怪獣を全滅させよう」と約束した。しかし、32歳になったカフカは夢破れて怪獣死体の解体業者・モンスタースイーパーに就職した。
引用元:ja.wikipedia.org(引用元へはこちらから)

「大怪獣のあとしまつ」の方が先!制作発表は2020年2月

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者