純烈の紅白初出場に昔のファンからも祝福の声 元関西ジャニーズJrの友井雄亮(牧山くん)さん所属

純烈には今の関ジャニ∞と共に活躍していた元関西ジャニーズJrの牧山くんがいるグループです。「親孝行、紅白歌合戦出場、全国47都道府県で唄うこと」を目標として活動し念願の紅白出場を決めました。関ジャニのメンバーとは20年ぶりに同じ舞台に立つことになり、当時のファンにとって胸熱な紅白歌合戦となりそうです

3141
0

純烈の紅白初出場にジャニーズファンからも祝福の声

歌って踊れる5人組歌謡コーラスグループ、純烈の特番『純烈!紅白初出場おめでとうSP』がチャンネル銀河で2018年12月12日にオンエアされる。

 「夢は紅白! 親孝行!」を合言葉に活動してきた純烈は、全国のスーパー銭湯や健康センターなどでライブを重ね、奥様層を中心に熱烈な支持を集めてきた。“スーパー銭湯アイドル”として独自のポジションを確立した彼らは、今年発売の勝負曲「プロポーズ」がゴールドディスクに認定。結成11年目にして悲願の紅白初出場を決めた。オンエアされる緊急特番では、チャンネル銀河が紅白初出場決定当日の彼らに密着した独占インタビューや、ここでしか観られない秘蔵映像が放送される。注目を浴びる純烈は12月17日にJ:COM Wonder Studioで無料イベントを開催することが決まっている。『NHK紅白歌合戦』に向けた5人から喜びのコメントは下記の通り。

◎友井雄亮コメント
純烈のファンの皆さん、デビュー当時からずっと支えてくださいまして本当にありがとう。あと一か月ちょっとあるので、事故・病気・事件、起こさないように頑張りたいと思います。
引用元:www.billboard-japan.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

純烈の友井雄亮さん

1994年8月にジャニーズ事務所に入所。本名の牧山雄亮名義で関西ジャニーズJr.に一時期籍を置く。
母親がジャニーズ事務所に履歴書を送ったところ、「オーディションをやるから来ませんか?」との電話があり、行ってみたところ500人くらいおり、ダンスなどの審査を経て、友井雄亮ともう一人だけが合格し、いきなり光GENJIの解散コンサートに抜擢されてデビューする。その後も、何度かジャニーズの大阪公演のステージに立ち、高校進学後、ジャニー喜多川氏が設立した「シアター1200」という劇場のミュージカルに出演するようになる。「今の成功は事務所の力じゃないか?」、「本当にやりたいことは何なのか?」と芸能活動への葛藤から、1998年(18歳時)にジャニーズ事務所を辞める。
引用元:ja.wikipedia.org(引用元へはこちらから)

友井雄亮(牧山くん)さんは元ジャニーズJr

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者