2024年02月24日更新
塚田僚一 活動休止 心療内科

【活動休止】A.B.C-Z塚田僚一コメント「2ヶ月前ぐらいから気持ちの浮き沈み」

A.B.C-Zの塚田僚一(36)が2日、ジャニーズ事務所の公式サイトにて体調不良のため一定期間活動を休止することが発表された。

9163
0
所属事務所は「心身ともに疲労が蓄積し、精神的に不安定な状態が続いていたことから医師に相談したところ、仕事を離れて休養すべきとの見解でしたので、この度、活動を休止することといたしました」と活動休止を発表。
引用元:news.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
「塚田は、2か月ほど前から精神的な浮き沈みなど、体調に異変を感じるようになりました。真面目で責任感が強い性格であるが故、常に目の前の仕事に全力で向き合うところは良い面である一方、心配な面でもありました」と説明し、「弊社としましては、何より塚田の心身の健康を最優先にすべきであると考えておりますので、本人の意向を確認した上で、A.B.C-Zメンバーとも話し合った結果、今回の結論に至りました」とした。
引用元:news.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

塚田僚一のコメント

塚田本人もコメントを寄せ「私、塚田僚一は2ヶ月前ぐらいから気持ちの浮き沈みが激しく不安定になってしまい、心療内科の先生や事務所のサポートもいただいていたのですが、気持ちがいっぱいいっぱいになり許容範囲を超えてしまいました。今、頂いているお仕事もあり多大なご迷惑をお掛けしてしまいますが、お休みを頂くのが最善策だという結論に至りました」と説明。「わがままではありますが、ファンの人たちが待っていてくれるのを信じて、それを力に必ず復帰します」とコメントした。
引用元:news.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

『夜曲~ノクターン~』は戸塚祥太が代役

なお、メンバーの五関晃一とW主演を務める予定だった、6月に上演される大阪松竹座開場100周年記念舞台『夜曲~ノクターン~』には、戸塚祥太が代役を務めることも発表された。
引用元:news.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

戸塚祥太のコメント

スポンサーリンク

スポンサーリンク

「塚田の代わりは誰にも出来ません。彼の回復を願い、祈りながら、彼をサポートする心で舞台に立ち、松竹座 100 周年を彩る作品の力になれるように最善を尽くします」とコメントしました。
引用元:news.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者