2020年11月13日更新
ラウール SnowMan 伊野尾慧

Snow Manラウール先輩からの説教でグループ内での序列明らかに?伊野尾慧が共演拒否も?

Hey! Say! JUMPの有岡大貴が11月7日発売のアイドル誌「POTATO」に登場。「一番メンバーのことを“いい先輩だな”と思ったこと」という質問に対し、中島裕翔と後輩グループ・Snow Manのラウールとのエピソードを披露し注目を集めた。

6836
0
Hey! Say! JUMPの有岡大貴が11月7日発売のアイドル誌「POTATO」(ワン・パブリッシング)に登場。「一番メンバーのことを“いい先輩だな”と思ったこと」という質問に対し、中島裕翔と後輩グループ・Snow Manのラウールとのエピソードを披露し注目を集めた。

有岡によれば、以前Snow Manが挨拶に来た際、ラウールが「手のポーズを付けてちょっとふざけた感じ」で挨拶したところ、それを中島が「先輩に挨拶するときは、そういうのはやめた方がいいよ」と指摘したという。自身たちも先輩からいろいろと学んできたため、「注意してあげるのは優しいな」と感心したとのことだ。

これを受け、ファンから「ちゃんと後輩の指導ができるって偉い」「ラウールのことを想ってのことだよね」などと、中島に対して称賛の声が続出。ラウールは現在17歳とあって、パフォーマンスだけでなく礼儀に関しても先輩から学ぶことがまだまだあるのだろう。

ただ、Snow Manにはリーダーの岩本照をはじめ、現在27歳の中島と同年代のメンバーが数多く在籍しており、またラウール以外は全員20代のため、「誰も注意しないの?」と疑問の声も。ラウールが楽曲のセンターを務めていることから、「グループ内での序列が高くて誰も口出しできないのでは?」との憶測が広まることにもなってしまったようだ。

190cm近い長身を誇り、センターとしての存在感抜群のラウール。グループ内で優遇されているかはともかく、その表現力やスター性についての評価は高まる一方となっている。

今年3月には、Hey! Say! JUMPの伊野尾慧が木曜日レギュラーを務める情報番組『めざましテレビ』(フジテレビ系)にゲスト出演し、そのスタイルに圧倒された伊野尾から「隣に立ちたくない」と、“共演拒否”発言をされてスタジオ内の笑いを誘う場面もあった。

プロポーションの良さが注目され、今年の8月号から男性ファッション誌「MEN’S NON-NO」(集英社)の隔月レギュラーモデルに抜擢。来夏公開予定の映画『ハニーレモンソーダ』では主演を務めるなど、ソロでの活動も目立ち始めている。先輩たちからの助言に耳を傾けつつ、さらなる飛躍を期待したい。
引用元:entamega.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者