2021年10月19日更新
SnowMan Mania ペンライト

SnowManペンライト巡るメンバーのお願いが物議「会場を真っ白の世界に」呼びかけにファン苦言のワケ

10月8日~10日の神奈川県・横浜アリーナ公演を皮切りにスタートした『Snow Man LIVE TOUR 2021 Mania』。同16日・17日の愛知公演では、Snow Manメンバーが「ペンライトを白一色にしてほしい」などとファンに協力を呼びかける場面があり、物議を醸している。

9401
0
 10月8日~10日の神奈川県・横浜アリーナ公演を皮切りにスタートした『Snow Man LIVE TOUR 2021 Mania』。同16日・17日の愛知公演では、Snow Manメンバーが「ペンライトを白一色にしてほしい」などとファンに協力を呼びかける場面があり、物議を醸している。今回のコンサートグッズであるペンライトの色をめぐっては、ツアー開始前からファンの間で問題になっていたものの、本人たちの言葉でさらに困惑が広がっている状況だ。

 騒動の発端は、今ツアーで発売された「オリジナルペンライト」。点灯色は白のみで、グッズ販売サイトによれば、光の強弱が楽しめる「グラデーション点灯」にも対応しているという。なお、新型コロナウイルスの影響により、会場でのオフィシャルグッズの販売はなく、コンサートに参加するファンは、事前にオンラインストアでペンライトを購入し、会場に持参することになる。

 しかし、ラウールのメンバーカラーが“白”であるため、このペンライトは一部ファンからひんしゅくを買うこととなった。

「Snow Manはもともと6人組でしたが、19年1月にラウール、向井康二、目黒蓮が加入して現在の9人体制になりました。グループ名のSnow(雪)に合わせて、6人時代はオリジナル曲『Snow Dream』で白のペンライトを使った演出もあり、長らく応援しているファンにとっては思い入れの強い色のようです。また、ペンライトの色を変えてメンバーにアピールしたいファンにとって、1色しか選べないのは不便なようで、『白だけのペンライトとか需要ない』『必然的にラウールのメンカラを持つことになるのか……応援してるメンバーの色に変えさせてほしい』などと苦言が漏れていました」(ジャニーズに詳しい記者)

 そんな中、ラウールは9月18日発売の雑誌「non-no」(集英社)のインタビュー内で、「俺はペンライトがメンバーカラーで染まるところが見たいな」と話していたほか、公式携帯サイト・Johnny’s webの連載「すの日常」では、宮舘涼太が9月15日に「ペンライトで会場中を真っ白に染めよう」「それが俺たちと皆んなと会場を一つに結ぶ大切な宝物になるから」、深澤辰哉も10月5日に「みんなとSnow Manで会場を真っ白な世界にするという夢叶えさせてください」とファンに訴えた。

 こうして、コンサート開幕前よりメンバーが“白のペンライト”を強調していたことで、ネット上には「ファンにとっても大切な色だからこそ、誰かのメンバーカラーになったペンライトの色を強要されるのは正直しんどい」「舘さん、ごめんなさい。会場を白には染めたくない」「全員でパフォーマンスしている時は白でもいいと思うけど、ユニット曲とかでメンバーカラーのペンライトを振れないのはやっぱり悲しい」などと、否定的な反応が出ていたのだ。
引用元:cyzowoman.com/2021/10/post_362566_1.html
 そして、いざツアーが始まると、最初の横浜アリーナ公演は“真っ白”とはならず、今ツアー以外のペンライトなどを持ち込んで、別の色を光らせていたファンも見受けられたようだ。16日昼の愛知公演では、MC中に渡辺翔太や深澤が中心となり、ペンライトに関して「白一色の世界が見たい」「協力してくれるとうれしい」などと“お願い”したといい、ファンのレポートには「コンサート後半はほとんど白ペンラになってた!」との書き込みもあった。

 その一方で、「グループの公式カラーを白にしたいの? だったらラウールのメンカラを変更するのが筋でしょ」「ペンライトという一つのアピール手段が奪われるのは、ファン側としては厳しいものがある」「Snow Manの自己満足に付き合わされてる感じ」などと、反発するファンも見受けられた。

「渡辺たちの呼びかけについては、『謙虚にお願いしてたし、メンカラのペンラが悪いなんて一言も言ってない』『強要じゃなくて「白にしてくれたらうれしい」「ありがたい」みたいな言い方だった』とフォローする声もあります。しかし、一部ファンは『メンバーの声のトーンや視線に圧を感じて、白ペンラに変えざるを得ない状況になった』『逆らうのが怖くて静かに白ペンラを握った』などと書き込んでおり、“強制”だと感じる人もいたようです」(同)

 また、「そんなに白に変えてほしいなら、制御できるペンライトを売れば?」と指摘するファンも。例えば、嵐は『ARASHI LIVE TOUR 2014 THE DIGITALIAN』にて、会場のファンが持っているペンライトの色をライブの演出に合わせて一斉に制御する「ファンライト」を導入しており、Snow Manでもこれを採用すればいいとの意見が出たようだ。
引用元:www.cyzowoman.com(引用元へはこちらから)
 なお、17日に「すの日常」をアップした目黒は「しょっぴー(渡辺の愛称)がペンライトの話したとき たくさんの人が対応してくれて感動しました シンプルに ステージから見たときすごい綺麗だった」と言及したほか、白はラウールのメンバーカラーだが、「みんなが一緒に作る白はメンバーカラーの白じゃないというか、Snow Manの白なんだよね、感覚的に!」などと、自身の考えを記している。

 いまだにペンライトの色を揃えることに納得がいっていないファンも多いようだが、今後の会場は、一体どんな景色になるのだろうか?
引用元:www.cyzowoman.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者