2020年06月11日更新
丸山隆平 関ジャニ サタプラ

メンタル大丈夫?関ジャニ∞丸山隆平のサタプラでの発言に波紋「少し見る気失せる」「番組継続危ういよ」

【サタプラ】丸山隆平の問題発言が波紋、メンタルに心配の声も 「通常だったら炎上案件」関ジャニ∞・丸山隆平、『サタプラ』で問題発言? 視聴率3%台で迷走か 関ジャニ∞丸山隆平のサタプラでの問題発言にファン騒然「長瀬くんもジャニーズ引退するって言ってた」

8118
0

関ジャニ∞丸山隆平のサタプラでの発言に波紋

この春、土曜朝の番組に異変が起きた。12年続いた『にじいろジーン』(フジテレビ系)の打ち切りである。後番組には南海キャンディーズ・山里亮太とフリーアナウンサー・宇賀なつみによる情報番組『土曜はナニする!?』が始まった。

だが“変化”はそれだけではない。関ジャニ∞・丸山隆平、小島瑠璃子、小堺一機という3人MCによる『サタデープラス』(TBS系)も心機一転、リニューアルしたのだ。開始以来5年間にわたって若い2人をサポートしてきた小堺が3月末をもって卒業。番組形態も、生活情報を主体としたものから、「スポーツ情報番組」という肩書になったのだ。

「この大転換は、きたるべき東京オリンピック・パラリンピックを見込んでのもの。毎週、オープニングはスポーツのトピックスから入り、さらに新コーナーとして、丸山の事務所の後輩である、なにわ男子の藤原丈一郎、Lilかんさいの西村拓哉・嶋﨑斗亜が、日本全国の絶景を走るマラソン企画も始動。また、ナレーターも『めちゃ2イケてるッ!』(フジテレビ系)でも知られた木村匡也から、元女子マラソン選手・増田明美に交代されています」(芸能ライター)

ところがこのリニューアルに合わせるように、東京オリ・パラの1年延期が決定。もちろんプロ・アマ問わず、各スポーツイベントや試合が中止・延期を余儀なくされ、「スポーツ」を銘打った『サタプラ』はもろに影響を受けることに。そこで、番組もあの手この手で放送内容の策を練っているという。

「スポーツ情報番組の要素を残そうと、スポーツの衝撃映像を紹介したり、今ブームになっているというオシャレなスポーツジャージを特集したりしています。一方で、48カ国を旅した夫婦が撮影したドローン映像を公開したり、人気の料理研究家によるレシピを紹介。いわば、なんでもアリの“ごった煮”状態です。番組側は、知識豊富な人とつながって、いろいろ徹底的に教えてもらおうというくくりで、なんとかパッケージにしていますが、はっきり言って迷走しています」(同)

一方で、心配なのが丸山のメンタル面だという。

「5月23日のオンエアで、その世界各地を旅した夫婦が撮影した地元の人々との写真が紹介されていたのですが、丸山はワイプ画面で『国々で服を変えてる』と、意味のないコメントを発したり、銀シャリ・橋本直がハマっている趣味が蕎麦打ちと言っているにもかかわらず、『陶芸? 陶芸?』などと、ナレーションが耳に入りにくいくらい、普通の声で話ししていたのです。このVTRは番組冒頭、視聴者が見るべきかどうか判断するための一番大事なオープニング映像。そこで、視聴者を無視して雑談を交わす番組を誰が好むでしょうか」(番組制作スタッフ)

そうした丸山の態度は、現在も続いているという。

「6月6日のオンエアで、彼に手料理を生披露してもらうことになりました。そこでプレゼンターの毎日放送の三ツ廣政輝アナウンサーから『(このあと)楽しみにしていただければ』と振られるも、『すぐチャンネルを変えてください』と、少々キツい冗談を言ったのです。よっぽど腕前に自信がなかったのかもしれませんが、さらに重ねて『今変えてください』『今、変えろ』と笑顔ではあるものの、視聴者にしつこく訴えるという謎言動に。これには小島瑠璃子も困惑しながら『ダメですよ』と弱々しくツッコむしかありませんでした。関ジャニ∞と一緒にいるときや、関西ローカルならまだ許される空気かもしれませんが、通常であれば炎上案件でしょう」(同)

では、そんな『サタプラ』の視聴率はどうなっているのだろうか?

「5月23日の3.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)。対する旅番組『朝だ!旅です生サラダ』(テレビ朝日系)は8.0%、『ウェークアップ!ぷらす』(日本テレビ系)は12.4%、そして新たに始まった山里・宇賀の『土曜はナニする!?』(フジテレビ系)は5.3%。『サタプラ』は、テレ東を除く最下位です」(業界関係者)

ほかの週も同じような推移をたどっているという同番組。1年後、オリ・パラが開催される予定の時期に、番組がないなんてことがないよう祈りたいものだが……。
引用元:www.cyzowoman.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者