2019年07月09日更新
山田涼介 JUMP HeySayJUMP

Hey!Say!JUMP山田涼介がアンチに叩かれ炎上する「クソつまんねぇ」「ガッカリだよ」

7月6日、生放送の大型音楽特番『THE MUSIC DAY 2019 ~時代~』(日本テレビ系)に出演した『Hey!Say!JUMP』山田涼介が、楽曲内のセリフを発しただけでたたかれるという被害に遭ってしまった。いやあのメンバーだと山田くん以外に適役はいませんから。叩かれる理由が不明。

8633
0

Hey!Say!JUMP山田涼介がアンチに叩かれ炎上する騒ぎに

7月6日、生放送の大型音楽特番『THE MUSIC DAY 2019 ~時代~』(日本テレビ系)に出演した『Hey!Say!JUMP』山田涼介が、楽曲内のセリフを発しただけでたたかれるという被害に遭ってしまった。

番組は大型特番ならではの豪華企画を多数用意し、さまざまなアーティストがヒット曲やコラボパフォーマンスを披露。中にはジャニーズ事務所所属アイドルが他グループの楽曲を歌う〝ジャニーズシャッフルメドレー〟なる企画もあり、山田もこれに参加していった。

同企画では各グループのデビュー曲が披露され、『嵐』松本潤と『King&Prince』岸優太による『KinKi Kids』の『硝子の少年』など、貴重なコラボが次々と実現することに。山田は『ジャニーズWEST』重岡大毅、『Kis-My-Ft2』横尾渉、『King&Prince』髙橋海人とともに、『Sexy Zone』のデビュー曲『Sexy Zone』を披露した。
引用元:www.excite.co.jp(引用元へはこちらから)
同楽曲はサビの直前に「セクシーローズ…」と囁くセリフがあり、本家ではセンターの佐藤勝利がこれを担当している。今回の〝シャッフルメドレー〟では山田がこれを任され、堂々とした風格とカメラ目線による〝囁き〟で会場を湧かせていった。

しかし、中にはこれが気に入らなかったというファンもいたようで、一部では、

《セクシーローズ言うのはやっぱお前か》
《セクシーローズ山田涼介じゃん! クソつまんねぇ》
《なんで山田がセクシーローズ言うんだよ、ガッカリだよ》《山田を推し過ぎる事務所嫌い》
引用元:www.excite.co.jp(引用元へはこちらから)
などとの意見が…。いいところを見せたらたたかれるという、極めて理不尽な仕打ちを受けてしまった。

「ネット上の反応を見ると、音痴キャラで知られる横尾やお笑いキャラの重岡がセリフを横取りする〝コント〟のような流れを期待していた人もいたようですね。確かに、王道アイドルの山田が『セクシーローズ』を言うのはありきたりではありますが、このメンバーだと山田以外に適役はいませんよ」(ジャニーズウオッチャー)

元『SMAP』の木村拓哉や『King&Prince』平野紫耀のように、グループのエース格は人気に伴って多くのアンチを抱えてしまうもの。山田がたたかれるのも〝目立っていて人気がある〟ことの裏返しではあるが、今回の件はあまりにトンチンカンと言わざるを得ないだろう。
引用元:www.excite.co.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者