2020年04月14日更新
コロナ 山下智久 手越祐也

新型コロナ騒動でジャニーズ事務所が山下智久と手越祐也に特別外出禁止令!GPS装着や専属マネの徹底監視

新型コロナウイルス感染拡大の影響で芸能界にも感染者も急増しています。そんな中、天下のジャニーズ事務所もゴタゴタが続いているという。もっとも厳しく事務所から「外出禁止令」の注意を受けたのが、山下智久と手越祐也だ。

11227
0

ジャニーズ事務所が山下智久と手越祐也に特別外出禁止令

新型コロナウイルス感染拡大の影響は芸能界にも及んでいる。芸能人の感染者も増えており、3月29日に急逝した志村けんさんをはじめ、脚本家の宮藤官九郎や、『報道ステーション』(テレビ朝日系)のメインキャスター富川悠太アナなどの感染状況が連日ワイドショーを賑わせている。

芸能界を襲う緊急事態に、天下のジャニーズ事務所もゴタゴタが続いているという。もっとも厳しく事務所から「外出禁止令」の注意を受けたのが、山下智久と手越祐也だ。

「ジャニーズ事務所としては、所属タレントから何としても新型コロナの感染者を出したくない。これはジャニーズ事務所の現会長であるメリー喜多川氏からの厳命です。現在はテレビ収録も中止されているため大半のタレントが自宅待機ですし、事務所の社員も在宅ワークをしていますよ。そんなメリー喜多川氏の意向を汲んで、実質の現場トップである娘の藤島ジュリー景子が、山下と手越を個別に呼び出していたというんです」(民放関係者談)

山下と手越は、ジャニーズのトップによって国や都よりも厳しい「外出禁止令」を受けたというのだ。

「二人とも夜のお店が大好きで、女性との交友関係も広い。新型コロナ騒動のなかでもなんとか女性と遊ぼうと頑張っていたようです。行きつけのバーやクラブは会員制のところが多く、この状況下でも営業を続けていて芸能人たちで賑わっているようですよ。身元がわかりやすいからと、コロナの感染者が来るはずないと皆、油断しているんでしょうね」(同)

日頃から夜遊びの噂が絶えない二人に事務所は手を焼いてきたわけだが、新型コロナで自粛ムードが続いているなか、週刊誌に夜遊びがすっぱ抜かれれば、タレント生命にも関わる大騒動にもなりかねない。
引用元:www.cyzo.com(引用元へはこちらから)
とくに手越は、政府による自粛要請後の3月下旬に行われた安倍昭恵首相夫人との「お花見疑惑写真」が流出するなど、ネットを賑わせているのだから、当然の外出禁止令といえる。

「山下と手越は、仕事以外の用事ではいっさいの外出禁止だそうです。日用品などの生活必需品はマネージャーが代理で購入し、仕事も家の玄関からスタジオまでしっかりと送り届けられる。しかも、二人にはGPS機能をONにしたスマホをそれぞれ渡し、必ず身につけているように言い渡されているようです。女性を呼んでの宅飲みをやめさせるために、専属のマネージャーがそれぞれの自宅の近所に引っ越して監視をするほどの徹底ぶりだとか。これまでにないほどの厳しい措置ですよ」(民放関係者談)

収束の兆しが見えない新型コロナウイルス騒動だが、ジャニーズタレントたちにも試練のときが来ているようだ。
引用元:www.cyzo.com(引用元へはこちらから)

ネットの反応

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者