2021年06月16日更新
SnowMan 岸優太 キンプリ

SnowManは炎上も…キンプリ岸優太&田中圭のカンチョーに「愛されてる」「微笑ましい」とファン歓喜

6月21日にスタートする波瑠主演の“月9”ドラマ『ナイト・ドクター』のリモート記者発表会が15日に行われ、主要キャストが登壇。若手医師・深沢新役で出演するKing&Prince・岸優太が、先輩ドクター・成瀬暁人役の田中圭から撮影現場で「カンチョーされている」と明かし、ファンを喜ばせている。

2075
0
 6月21日にスタートする波瑠主演の“月9”ドラマ『ナイト・ドクター』(フジテレビ系)のリモート記者発表会が15日に行われ、主要キャストが登壇。若手医師・深沢新役で出演するKing&Prince・岸優太が、先輩ドクター・成瀬暁人役の田中圭から撮影現場で「カンチョーされている」と明かし、ファンを喜ばせている。

 発表会で岸は、「(田中から)カンチョーされすぎて頭がおかしくなりそう。人生で一番カンチョーされた」「両手で収まりきれないくらい(の回数を)されてる」と明かし、同僚役の岡崎紗絵は「すごく楽しんでいるお二人を見て、現場が優しい空気になる。楽しい現場」とコメント。カンチョーでコミュニケーションを取る岸と田中の様子を、周囲も温かく見守っているようだ。

「岸は『圭さんがイジってくださるので、感謝でしかない』とも語っており、田中とのやりとりを楽しんでいる様子。ネット上でも、『岸くん、圭くんにめっちゃ愛されてる』『圭兄とめっちゃ仲良くなってるじゃん』『小学生みたいなじゃれ合いがなんともほほえましい』と、岸と田中のファンの双方から歓喜の声が上がっています。一方、カンチョーといえば、6月13日に放送されたSnow Manの冠バラエティ番組『それSnow Manにやらせて下さい』(TBS系、以下『それスノ』)の一部シーンがファンの間で物議を醸しました」(芸能ライター)

 問題視されているのは、同番組の「ネットにあげたらすぐバズっちゃう音モノ動画GP」企画で、Snow Man・ラウールと向井康二が制作した“どっきり動画”。ラウールが「カンチョーをしてみたいと思います」と言いスタッフにカンチョーした直後、向井がラウールにカンチョーをするという内容で、ネット上では「めめ(目黒蓮の愛称)の件であれほど炎上したの忘れたの? 放送しないでほしかった」「全然反省してないじゃん」とファンから怒りの声が噴出したのだ。

「というのも、2月15日発売された『AERA』(朝日新聞出版)の連載ページ『向井康二が学ぶ 白熱カメラレッスン』の中で、向井が『尾てい骨を骨折している』と発言。その後、目黒と向井がレギュラー出演しているバラエティ番組『アイ・アム・冒険少年』(TBS系)5月3日放送回の予告動画に、目黒が向井にカンチョーしているシーンがあったため、ファンからは『康二くん、骨折してたみたいだけどカンチョーは大丈夫なの?』と心配の声が相次ぎました。また、カンチョーは重大なけがにつながる危険性があることから、番組には『危ない』『子どもがマネするからやめてほしい』という苦情も寄せられたようで、その後、予告動画が削除されたんです」(同)

 5月21日、向井は公式モバイルサイト「Johnny’s web」のグループブログ「すの日常」で、「僕はなんも怪我とかしてないし それで、嫌な思いもしてへんよ」と当該動画について言及。一方の目黒も同24日の投稿で、「予告動画が削除されたのを見てダメだったんだなって理解して納得してすごい反省した」と胸の内をつづるなど、カンチョーがきっかけで騒動に発展した過去があるため、『それスノ』でのラウールと向井の行動にあきれるファンが続出したようだ。

 同じカンチョーでも、対照的な声が寄せられた岸とSnow Man。ただ、カンチョーが危険行為であることには変わりないため、田中も今後はカンチョー以外のスキンシップ方法を探したほうがいいかもしれない。
引用元:www.cyzowoman.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者