2020年06月26日更新
横尾渉 KisMyFt2 キスマイ

サイコパス?キスマイ横尾渉のモラハラ発言にファン悲鳴「怖すぎる、アイドルとして大丈夫なの?」

Kis-My-Ft2の冠番組『キスマイ超BUSAIKU!?』(フジテレビ系)が、6月25日深夜に放送された。このところ、狂気に満ちた“サイコパス発言”の多い横尾だが、今回もゲスト審査員、そしてファンへ衝撃を与えることに。

5738
0

キスマイ横尾渉のモラハラ発言にファン悲鳴

Kis-My-Ft2の冠番組『キスマイ超BUSAIKU!?』(フジテレビ系)が、6月25日深夜に放送された。この日は、メンバーへ事前にテーマを知らせず、即興で演技に挑戦する“抜き打ち企画”が行われ、「彼女から『最近キスしてくれないよね』と言われたときの対応」にチャレンジ。ゲスト審査員には、お笑いタレントの大久保佳代子、タレントのみちょぱ(池田美優)、ヴァイオリニストの岡部磨知が登場した。

最も高得点を獲得したのは、毎回安定して上位に入っている藤ヶ谷太輔。ソファーに座った彼女から、「最近キスしてくれないよね」と指摘されるシチュエーションだったが、藤ヶ谷はすぐに彼女をベッドへ呼び寄せ、「やっぱ減ってるかな? 寂しいって感じ?」と質問。そして、「好きじゃなくなったとか、そういうことじゃないから安心してほしいな」と言って、「不安に思うこととか寂しいなって思うことは、いま一緒にいるから、絶対俺にも原因があると思うの」と反省の態度を見せる。「つき合った頃を思い出して、新たな気持ちでいられたらな」と話して、最後は彼女にキス。総合得点は90点で、第1位となった。

一方、藤ヶ谷と正反対の対応を見せたのが、横尾渉。このところ、狂気に満ちた“サイコパス発言”の多い横尾だが、今回もゲスト審査員、そしてファンへ衝撃を与えることに。

「最近キスしてくれない」と訴える彼女に対し、横尾はいきなり「してないから何? 何が言いたいの?」と不機嫌に。さらに、「してないのは俺だけの理由かな? お互い何かあったからじゃん?」と、彼女を攻撃し始める。この対応にひるんだ彼女が、「かまってほしかった」と気持ちを伝え、「じゃあ、どうすればよかった?」と問い返すと、「別に、我慢すればいいんじゃないの? それか、自分から行動で示せばよかったんじゃないの?」と返答する横尾。続けて「行動で示さないですぐしゃべる、すぐ『してない』って、違うじゃん。じゃあ、行動しました?」と、一方的に彼女を責めていた。

しかし、最終的に彼女が謝ると、横尾は「別に謝ってほしいわけじゃないし」とバッサリ。最後まで彼女への攻撃を続け、無理やり「じゃあ解決」と話を終わらせたのだった。

総合得点は4点で、堂々の最下位となっていたが、この対応について横尾本人は「『Kissをしよう~!』とか歌おうと思ったんですけど、つまんないなって。つまんないギャグを言って、どう回収するかって思った時に、自分にイラついてしまい……」と、本来の計画とは違う対応になったと告白。とはいえ、ゲスト審査員からは大不評で、横尾は「優しさって、どこで学べるんですかね?」とポツリ。まさかの返しに、スタジオでは悲鳴が上がっていた。

放送後、ネット上では「バラエティー的には正解だけど、さすがに怖すぎる! アイドルとして大丈夫なの?」「あんな彼氏、絶対嫌だわ……ただのモラハラじゃん」「いやいや、怖すぎて笑えないよ。まだ歌ってスベッたほうが横尾さんらしかった」といった、横尾に恐怖を覚えるファンが続出。数カ月前まで藤ヶ谷と第1位の座を奪うこともあった横尾だが、一体何があったのだろうか……?
引用元:www.cyzowoman.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者