2024年07月08日更新
SnowMan 目黒蓮 海のはじまり

【すごすぎる】目黒蓮主演『海のはじまり』TVerお気に入り登録100万人突破!

Snow Manの目黒蓮が主演を務めるフジテレビ系ドラマ『海のはじまり』が、初回放送から1週間で無料見逃し配信サービス「TVer」のお気に入り登録者数が100万人を突破した。目黒の父親役初挑戦が話題となっている。

79
0

Snow Man目黒蓮主演『海のはじまり』TVerお気に入り登録100万人突破!

人気アイドルグループSnow Manの目黒蓮が主演を務めるフジテレビ系月9ドラマ『海のはじまり』が、初回放送から1週間で大きな話題を集めている。無料見逃し配信サービス「TVer」のお気に入り登録者数が100万人を超えたことが明らかになった。

『海のはじまり』は、目黒演じる主人公の月岡夏が、7年前に別れた元恋人の葬式で、ひそかに産んでいた娘と再会し、父として娘と向き合っていく物語だ。目黒にとって本作は父親役初挑戦であり、その演技に注目が集まっている。

ドラマは、目黒が難聴を抱える青年役で注目を集めた同局系ドラマ『silent』(2022年)のスタッフが集結して制作されている。脚本を生方美久氏、演出を風間太樹氏、プロデュースをフジテレビの村瀬健氏が担当している。

ドラマ公式Xでは、100万人突破を記念し、「TVerでお気に入りに登録してくださってる方が、100万人を超えました!何度も見てくださってありがとうございます!!」と感謝のメッセージが投稿された。さらに、「今夜の第2話放送に向け、ぜひ1話の復習にご活用ください!」と視聴者への呼びかけも添えられている。

村瀬プロデューサーも、「1話だけで100万人…本当にありがとうございます。何度も見返して語りたくなるドラマを目指している僕にとって本当に嬉しいです」と喜びを語っている。「今夜の2話は、また新たな視点に想いを馳せることになる展開が待っています。今夜もじっくり、ゆっくり見て頂けたら嬉しいです」と、今後の展開への期待も高めている。

目黒の父親役初挑戦、そして『silent』スタッフによる制作陣など、話題性満載の『海のはじまり』。今後、さらなる視聴者増加が期待される。
Snow Man目黒蓮主演の月9ドラマ『海のはじまり』が、初回放送から1週間でTVerのお気に入り登録者数が100万人を突破したというニュースは、目黒の演技力とドラマの内容への期待の高さを物語っている。目黒が父親役を務めるという新鮮なキャスティングも話題となり、多くの視聴者を魅了しているようだ。

『silent』のスタッフが集結していることも、ドラマへの期待感を高めている要因の一つだろう。脚本、演出、プロデュース陣の実力と、目黒の演技力が融合することで、深みのある作品が誕生していることを感じさせる。

ドラマの公式Xでの感謝のメッセージは、制作陣の視聴者への感謝の気持ちが伝わってくる。また、村瀬プロデューサーのコメントからは、視聴者に何度も見返して語りたくなるような作品を作りたいという強い意志が感じられる。

100万人を超える登録者数は、ドラマのクオリティの高さを証明している。今後の展開にも期待が高まる中、目黒の演技力とドラマの内容に注目し、今後の放送を楽しみにしたい。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者