【M-1】昨年は堂本剛にも噛みついていた?とろサーモン久保田「君のお笑い出来ますよ感も正直しんどい」

とろサーモン久保田かずのぶ、スーパーマラドーナ武智正剛らが「M-1」審査員の上沼恵美子を批判して、波紋を広げている

3274
0

上沼恵美子に暴言を吐いた久保田かずのぶらのM-1騒動

久保田かずのぶが「M-1」審査員の上沼恵美子を批判して、波紋を広げている
引用元:news.livedoor.com(引用元へはこちらから)
久保田は、4日にツイッター上で発言を謝罪しているが、事務所の先輩芸人らが苦言を呈するなど“騒動”は拡大。炎上状態が続いている。
引用元:news.livedoor.com(引用元へはこちらから)

昨年のM-1グランプリで「とろサーモン」を辛口評価した堂本剛

リスナーから、「昨年末に行われた『M-1グランプリ2017』(テレビ朝日系)で優勝したお笑い芸人のとろサーモンを、剛くんは10年以上前に、お気に入りの芸人として挙げていましたが、今回『M-1グランプリ』をご覧になりましたか?」というメッセージが届いた。

引用元:www.excite.co.jp(引用元へはこちらから)
M-1グランプリ2017』でとろサーモンは、おかしなおかみさんと客のコント「旅館のおかみさん」を1回戦で、決勝戦では石焼き芋を売る店員のセリフを面白おかしく茶化した「石焼き芋」というコントのネタを披露。“新生M-1のキーパーソン”として注目されているお笑い芸人の和牛に競り勝ち、優勝を手にした。

引用元:www.excite.co.jp(引用元へはこちらから)
剛は「拝見させていただきました。オンタイムでは見てませんけど。ボクの印象ですけど、ああいうタイプの種類のネタで、『M-1』って感じが、なんかないんですよね。もちろんおもしろかったですけど」と、意外にも厳しい評価を下した。続けて、同じく決勝に進出した、お笑い芸人のジャルジャル・かまいたちの名前を挙げ、彼らのネタの方が『M-1』らしくて好きだとも明かした。
引用元:www.excite.co.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

とろサーモン久保田は堂本剛に「君のお笑い出来ますよ感も正直しんどい」

M-1決勝で披露したネタについて、堂本剛がラジオ番組内で「M-1って感じがしない」と発言したことを紹介するネットメディアのリンクを転載した久保田。
引用元:www.asagei.com(引用元へはこちらから)
さらに堂本に対する“反撃”の形で「君のお笑い出来ますよ感も正直しんどい」と記した。
引用元:www.asagei.com(引用元へはこちらから)
結果、堂本のファンから「嫌味な感じ」「愛の無い返しで不愉快」等々、多くの批判が寄せられることになった久保田だが、業界内ではさらに深刻に受け止められているようだ。
引用元:www.asagei.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者