2024年02月25日更新
髙橋颯 色恋営業 文春砲

【文春砲】『岸颯シンメ』の髙橋颯、色恋営業で300万貢がせ献身のファンに彼は「自己満でしょ?」

『岸颯シンメ』の元ジャニーズjr髙橋颯が、色恋営業でファンに300万円貢がせたと文春砲のターゲットになったので、まとめました

5876
0

色個入り業で貢がせていたのは髙橋颯

「1月の終わり、私が髙橋くんの家に居た時、化粧落としと女性モノの服を見つけてしまったのです。最初は焦っていた彼ですが、開き直って『実は長く付き合っている同級生の彼女が居る』と白状したのです。それでも私は彼を許してしまい、『2番目の女』のような扱いになってしまいました。それでも3月以降は会う頻度が少なくなりました。

 最後に会ったのは2018年の8月です。この時、お金のことで口論になり、髙橋君からは『お前のやっていることってただの自己満でしょ?』と言われた。その一言で私は我に返りました。今までやってきたことを後悔し、怒りがおさまりませんでした。以来、全く連絡はとっていません」(同前)
引用元:bunshun.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者