全米デビューはどのグループ?ジャニーズ事務所がミュージカルでアメリカへ進出 2020年にオフィス開設

滝沢秀明氏がジャニーズアイランドの社長になったのはジャニーズJr.時代から積極的に舞台に立ち続けていたことが理由のようです。すでにジャニーズ事務所は次世代へシフトしており、さらにミュージカルに力を入れて2020年にはアメリカへオフィスを設立する予定とのこと。全米デビューするグループもでてきそうです。

7996
0

ジャニーズ事務所がミュージカルでアメリカへ進出予定 2020年にオフィス開設

「事務所を挙げて、キンプリの売り出しに力を入れている。その名のとおり、若くキラキラした王道のアイドルグループだ。2018年末には『紅白歌合戦』に初出場を果たした。

 歌やパフォーマンスはすでに評価されているが、ポスト嵐になるには、個々での活躍が必須。俳優業やバラエティ番組でのトークなど、1人ひとりに高い総合力が求められる」(芸能プロ関係者)

 さらにジャニー氏には、芸能人生の集大成ともいうべき秘策があるという。

「東京五輪が開催される2020年、ジャニーさんはアメリカにオフィスを構える予定と聞いています。アメリカで通用する『ジャニーズミュージカル』を作るのです。温めてきた計画が、ついに具体化しつつあります」
引用元:blogos.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

何をお探しですか?

まとめ作者