2020年05月23日更新
手越祐也 文春 キャバクラ手越

【文春続報詳細】手越祐也「文春、もっと細かく書いてよ」と反省の色なし、処分直後の豪遊泥酔

NEWS手越祐也が5月23日(土)の未明、六本木のラウンジやバーで、朝まで女性らと酒盛りをするなどしていたことがわかった。「文春オンライン」特集班が現場を取材した。

2656
0
5月20日には、同じNEWSのメンバー・増田貴久(33)とともにパーソナリティーを務めるラジオ番組「テゴマスのらじお」(MBSラジオ)を《体調不良》で欠席した手越。
謹慎破りの豪遊は、そのわずか3日後。5月23日未明だった。
引用元:news.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
「男性友人2人とラウンジ『X』へ入った手越さんは、すべてがいつも通りでした。自身の名前で入れてある麦焼酎のボトルの他に、テキーラを飲んでいました。この店の前にも別のラウンジにいたようで、お酒はハイペース。ゲームをして負けたらテキーラを飲むということを繰り返していた。

 パーティ報道の後だったということもあり、週刊誌を気にしているかと思ったのですが……真逆です。自虐ネタのように週刊誌の名前を口にし、友人らと『週刊文春でーす!』『フライデーでーす!』とふざけ合っていました」(六本木飲食業界関係者)
引用元:news.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
反省? そんな様子は全くありませんよ。『文春、もっと細かく書いてよ! もっとちゃんと書いて! 毎回見ると、え? それだけ?って思うよ(笑)』などと言い出す始末でした。ただこの日は、女性とは別で帰って行きましたね」(手越と飲んだ友人)
引用元:news.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者