2024年03月01日更新
滝沢秀明 タッキー退社 イノッチ

【退社】タッキー後任のイノッチが取材に応じ、所信表明「みんなの力を借りて」

ジャニーズ事務所の滝沢秀明副社長(40)が、10月末をもって電撃退社したことが31日、分かった。後任は井ノ原快彦。

1649
0
ジャニーズ事務所の滝沢秀明副社長(40)が、10月末をもって電撃退社したことが31日、分かった。滝沢副社長はジャニーズJr.に特化した関連会社「ジャニーズアイランド」の代表取締役も9月26日付で退任しており、後任として元V6の井ノ原快彦(46)がタレント兼任で新社長に就任したことも判明した。
引用元:news.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
今年9月中旬、突然退任の申し入れがあったという。具体的な理由は明らかになっていない。事務所サイドは慰留したものの、本人の固い意思を尊重する形となり、藤島ジュリー景子社長から、その後任を託されたのが井ノ原だった。
引用元:news.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
滝沢副社長とも直接会って報告。退任の理由はあえて尋ねなかったという。「彼が辞めるということよりも、彼が始めて続けてきたことを僕は心から尊敬している。ジャニーさんの後を継ごうとしていた意志は半ばになってしまうかもしれないけど、僕たちが受け継いでいくことを伝えました。『任せて!』と言ったら(滝沢さんは)『もちろんですよ』と言ってくれました」
引用元:news.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
都内で取材に応じた井ノ原は「ジャニーズには才能のあるスタッフとタレントがたくさんいるので、堂々とみんなの力を借りて愛情を注いでいきたい」と所信表明した。
引用元:news.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者